マッチング情報

投稿一覧

2017年11月29日
中古コンテナ・リユース案件のご紹介。横浜港、40ftHC x 1
2017年11月21日
中古コンテナのリユース案件のご紹介です。2x40ftHC、横浜エリア
2017年11月15日
UICT(宇都宮国際貨物ターミナル)にて毎日20~30x40ftの輸出バンニング、輸入側のマッチング・パートナー募集!!!
2017年11月15日
常陸那珂で活躍する海上コンテナ運送事業者紹介、㈱三友
2017年11月15日
最大手のコンテナリース会社が今年莫大な発注をする理由 / コンテナ市況レポート 2017年11月
2017年11月10日
「11月の人財交流マッチング会議のご案内」
2017年11月10日
佐野インランドポートが開港しました。11月9日
2017年10月27日
輸入側のCRUマッチング企業募集!!!栃木県南西部
2017年10月27日
ドレージ会社様募集。千葉県茂原方面への輸入で。
2017年10月27日
ドライバー様のご意見・アイディアを募集します。
2017年10月27日
輸入側のCRUパートナー募集、宇都宮からの輸出に転用
2017年10月27日
坂東市に運輸分野でのCO2削減施設がオープン、2018年1月運用開始
2017年10月23日
10月の人財交流マッチング会議のご案内
2017年10月13日
コンテナ市場から見える世界経済の動向、日本企業が生き残るための課題とは? / コンテナ市況レポート 2017年10月
2017年10月4日
【梱包材再利用先募集】中古パレット1180×750
2017年10月4日
【梱包材再利用先募集】中古パレット1080×1100
2017年10月4日
佐野インランド・ポート開港前、意見交換会のお知らせ
2017年10月4日
森林とCO2排出削減の為、木製パレット・リユースします。
2017年9月26日
大阪南港付近で電源プラグ(発電機ではなく)を探しています。
2017年9月15日
輸出企業からのマッチング・パートナー募集案件紹介
2017年9月13日
中国コンテナメーカーの発展にともなう品質の問題 / コンテナ市況レポート 2017年9月
2017年9月5日
9月21日交流会,題目「クモ糸の発酵生産から紡糸まで-人工クモ糸繊維を目指したスパイバーの挑戦-」
2017年9月1日
ヒアリ上陸の可能性と効果的な防除法について。NPOエスコット
2017年8月8日
【北関東ネット】物流効率化セミナー(栃木​県様主催)のご案内
2017年8月8日
コンテナ市場の世界的好況における「中小コンテナリース会社を育てる意義」 / コンテナ市況レポート 2017年8月
2017年8月3日
8月の人財交流ランチ・ミーティングのご案内
2017年7月26日
ヒアリ対策で環境省に物流視点でのアドバイスを行いました。NPOエスコット
2017年7月24日
エスコットHPを資源関連サイトとしてスタンフォード大が選定
2017年7月19日
八戸港渡し、中古コンテナ8本売却案件、SOCで再輸出使用も可
2017年7月10日
7月の人財交流マッチング・ランチのご案内
2017年7月4日
再生可能エネルギー世界展示会2017にエスコットが出展
2017年6月27日
埼玉県三郷市、5,870坪の倉庫スペース・マッチング情報
2017年6月27日
佐野インランドポート倉庫棟が完成しました。
2017年6月27日
CRU推進の為40ftコンテナ用シャーシ・プールを探しています。
2017年6月13日
中国のコンテナ不足は長期化か? / コンテナ市況レポート 2017年6月
2017年6月13日
イタリアのヨットチームが40’HC コンテナ1本を横浜港近辺で保管出来場所を探しています。
2017年6月5日
佐野インランド・ポート 輸出企業様用サービス・メニュー
2017年6月5日
6月の人財交流ランチ・ミーティングのご案内
2017年5月25日
3面開閉コンテナの利用法アイディア募集してます。
2017年5月12日
新造コンテナ価格の上昇も一服か? / コンテナ市況レポート 2017年5月
2017年5月9日
帰り便活用ネットワーク登録受付開始!!!
2017年5月9日
5月の人財交流マッチング・ランチのご案内、ヒトと知見の出会いの場として。
2017年4月27日
コンテナラウンド・ユース構成員の取組紹介、埼玉コンテナラウンド・ユース推進協議会
2017年4月27日
公開コメント募集!佐野インランドポート推進協議会
2017年4月14日
環境ビジネス・マッチング会でプレゼンのご案内
2017年4月14日
トレードシフト、復路を空で走るトラックやコンテナの情報を共有するアプリ「カラトラ」の無料
2017年4月11日
水性塗料義務化がコンテナ価格上昇の要因か? / コンテナ市況レポート 2017年4月
2017年4月3日
環境負荷低減アプリ【物流キャパシティマッチングアプリ(無料)の公開について】のお知らせ
2017年3月31日
ヒトと環境に優しいマッチング案件を公募開始!
2017年3月31日
佐野インランドポート進捗報告と情報配信について
2017年3月30日
4月の人財交流マッチング・ランチのご案内
2017年3月30日
埼玉県コンテナラウンドユース推進協議会からの報告です。
2017年3月27日
インランド・ポート(またはデポ)活用に於ける主体別ニーズと期待
2017年3月24日
コンテナマッチング案件のご案内
2017年3月22日
省エネ法対策アイテムのご案内、モノのマッチング:省エネ・減災器機
2017年3月22日
コンテナ用塗料の水溶性義務化の影響は?/ コンテナ市況レポート2017年3月
2017年3月16日
モノのマッチング案件のご紹介です。20ft中古コンテナ
2017年3月9日
輸入側のマッチング・パートナー募集!埼玉県新座市周辺
2017年3月1日
3月の人財交流会のご案内です。
2017年2月28日
マッチング推進メール掲載、トラック輸送
2017年2月27日
【MI案件/梱包材再利用先募集】中古パレット2025×1090
2017年2月16日
空コンテナ用サイド・リフター(中古)を探しています。
2017年2月14日
埼玉県コンテナラウンドユース推進協議会で総合物流プラットフォームについてのプレゼン実施
2017年2月9日
総合物流プラットフォームβ版概要
2017年2月9日
国の物流方針に関する情報です。
2017年2月9日
物流拠点=自然エネルギー基地という次世代の発想
2017年2月3日
輸出リユース・パレットを探しています。飲料メーカー様からの梱包材マッチング案件です。
2017年1月30日
倉庫保管と引き取り輸送サービスを探しています。千葉県習志野から
2017年1月30日
コンテナ・ラウンドユース対応の次世代物流倉庫のご案内
2017年1月30日
世界中の船舶動向がリアルに視える「ビックスケジュール」のご紹介
2016年12月27日
群馬、栃木でコンテナ・バンニ​ング、デバンニング支援サービスできます。
2016年12月27日
大井埠頭周辺でコンテナ用ヘッドの置き場を探している輸送企業様がいます。
2016年12月21日
【MI案件/梱包材再利用先募集】中古パレット1115×1115
2016年12月19日
オープンプラットフォームでCRU支援
2016年12月19日
省資源となる梱包システムのご紹介
2016年12月15日
中国における深刻なコンテナ不足の原因は?/ コンテナ市況レポート2016年12月
2016年12月12日
パレット・リユース提案、MI(マッチング・インセンティブ)付き
2016年12月12日
インランドデポ・サービス「実入りコンテナ一時保管」福島県白河市
2016年12月12日
インランドデポ・サービス「実入りコンテナ一時保管」茨城県坂東市
2016年12月7日
目的別仮想通貨MI(ミー)の概念導入をスタートします。
2016年12月7日
茨城県内での危険物倉庫のマッチング案件
2016年12月6日
古紙のサプライヤー様からマッチング・パートナー募集の投稿です。
2016年11月30日
山形→京浜港経路で空コンテナ活用案件募集
2016年11月23日
コンテナ・ラウンドユースの必需品、3軸シャーシ提供案件です。
2016年11月11日
『タニタ食堂』ハヤ勉学習会のご案内
2016年11月11日
認定ISP(インランド・サービスプロバイダー)ハイテク塗装で省エネ対応
2016年11月8日
Global Container Matching systemメールマガジン 2016年11月号
2016年11月8日
佐野インランドポート建設工事開始 ESG基準の次世代サービス提供を目指します。
2016年11月7日
営業倉庫スペースのマッチング案件
2016年11月1日
50t対応のトラックスケール(台貫) &リーチスタッカー活用サービスのご案内、仙台、㈱丸山運送
2016年10月21日
輸出パートナー募集!埼玉県輸送企業
2016年10月6日
人財交流ランチミーティング、ミャンマー物流報告。10月20日(木曜)、27日(木曜)実施します。
2016年10月6日
コンテナ内部ピンホール検出試験
2016年10月3日
中古自動車のコンテナ・バンニングできる業者様募集!水戸周辺で。
2016年9月28日
コンテナラウンドユース セミナー、茨城県運送事業協同組合主催
2016年9月26日
茨城県運送事業協同組合、平成28年度上期講演会のご案内
2016年9月15日
インランド・サービス・プロバイダー(ISP)事業化と登録開始!!!
2016年9月15日
茨城県、南西部からの輸出側パートナー募集
2016年9月13日
茨城県、土浦市周辺からの輸出側マッチングパートナー募集!
2016年9月13日
輸入側のマッチングパートナー募集!茨城県南西部
2016年9月9日
当方、輸入コンテナを取り扱う運送事業者です。輸出・国内でのパートナー募集、千葉県習志野周辺から京浜港、横浜方面
2016年9月7日
Global Container Matching systemメールマガジン 2016年9月号 
2016年9月7日
簡単に自作出来るソーラーコレクターをキットで普及!!
2016年8月31日
デポ・パレットサービス始めます。
2016年8月31日
当方、輸出荷主です。千葉県東金からの輸出で輸入パートナー募集!
2016年8月31日
当方、輸出荷主です。神奈川でのマッチングパートナー募集します!
2016年8月23日
第1回SCRU分科会開催のご案内、埼玉県庁
2016年8月16日
人材交流ランチ学習会 8月24日,31日
2016年8月16日
Global Container Matching systemメールマガジン 2016年8月号 
2016年8月1日
輸入側のパートナー募集!輸出荷積み地:埼玉県西部地区
2016年8月1日
輸入側のパートナー募集!輸出荷積み地:埼玉県川越市
2016年8月1日
輸入側のパートナー募集!輸出荷積み地:埼玉県川越市
2016年8月1日
輸入側のパートナー募集!輸出荷積み地:埼玉県所沢市
2016年8月1日
輸入・内貨転用でのパートナー募集!輸出荷積み地:埼玉県所沢市
2016年8月1日
輸出・内貨転用でのパートナー募集!輸入荷降ろし地:埼玉県西部地域
2016年8月1日
輸出・内貨転用でのパートナー募集!輸入荷降ろし地:埼玉県狭山市
2016年8月1日
輸出・内貨転用でのパートナー募集!輸入荷降ろし地:埼玉県三芳町
2016年8月1日
輸出・内貨転用でのパートナー募集!輸入荷降ろし地:埼玉県川越市
2016年8月1日
輸出・内貨転用でのパートナー募集!輸入荷降ろし地:埼玉県日高市
2016年7月20日
輸出お持ちのパートナー募集します。輸入者様から。デバン場所、埼玉県加須市
2016年7月20日
海貨様からの輸入パートナー募集の呼びかけです。輸出元埼玉県行田市
2016年7月20日
自動車関連部品輸入メーカー様から輸出パートナー募集の呼びかけです。栃木県下野市
2016年7月15日
梱包材海外リユースで見積もり受付、同時に国内リユース支援活動開始
2016年7月8日
本船スケジュールの確認ページのご案内
2016年7月7日
中古メッシュパレット、1トン・フレコンバック購入希望投稿
2016年7月7日
栃木県小山市の輸出企業よりラウンド・ユースに関心ある輸入企業募集投稿
2016年7月5日
工場、物流拠点の省エネ提案、簡易地下水冷房(輻射)の導入
2016年7月1日
再生可能エネルギー世界展示会に出展
2016年6月29日
NPO ESCOT.エネルギーグローブ国別賞受賞
2016年6月24日
合板輸入パレットの再利用提案、輸出利用可能です。
2016年6月20日
輸入梱包材再輸出プロジェクト参加者募集!森林保護と創荷循環企画
2016年6月16日
海上コンテナの国内輸送での活用事例報告、6月16日、タニタ食堂ハヤ勉学習会
2016年6月14日
輸入企業とのラウンド・ユース・パートナー募集、茨城県常陸那珂周辺
2016年6月9日
人財交流ランチ・ミーティング6月16日、丸の内「タニタ食堂」にて!
2016年6月9日
Global Container Matching systemメールマガジン 2016年6月号 
2016年6月3日
アフリカとのビジネスに関心のある方向け情報です。East Africa Sales Promotion Ltdより
2016年6月3日
タニタ㈱、横山氏がEPAについて講演します。
2016年6月3日
佐野インランド・ポート次のステップへ!活用法公募開始!!
2016年6月3日
SOC方式マッチングで管理者変更手続きは任意事項!
2016年5月26日
内陸空コンテナの「フリーユース&フリーポジショニング」に理解ある船社募集!
2016年5月26日
中古木製パレット需要増による緊急要請!
2016年5月26日
物流拠点、工場で求められる省エネ提案のご紹介
2016年5月17日
世界中で使える動体管理システムの試験導入提案
2016年5月17日
SOC方式ラウンド・ユース実証試験実施企業募集、埼玉県から輸出をお持ちの方
2016年5月17日
海上コンテナの内貨転用のご相談承ります。福島県、大竹運送㈱
2016年5月17日
人材交流ランチミーティング 5月18日、25日、ゲスト:SBドライブ㈱、佐治CEO
2016年5月17日
Global Container Matching systemメールマガジン 2016年5月号
2016年4月27日
ISOタンクコンテナ輸送事業者様を探しています。群馬県内事業者希望
2016年4月26日
内陸デポ、ポートとの交流推進キャンペーン!茨城県西部デポ
2016年4月26日
内陸デポ、ポートとの交流推進キャンペーン!太田国際貨物ターミナル
2016年4月20日
資源循環提案:US輸入パレットのリユース先募集します。
2016年4月18日
資源再利用提案:輸入ワンウェーパレットEUサイズ購入します。
2016年4月12日
輸入企業とのパートナー募集!年間約1,200x40ftHQの輸出あります。
2016年4月8日
福井、石川県から輸出側のパートナー募集!
2016年4月8日
国内転用でパートナー募集!三島⇒広島間ISOコンテナ利用
2016年4月8日
輸出・国内輸送マッチングパートナー募集!群馬県、埼玉県
2016年4月5日
輸入ワンウェー捨てパレット買い取ります。
2016年4月5日
夜間のピンホール検出技術開発開始
2016年4月5日
ドライバーと貨物の見守りアプリで動体管理実証試験開始
2016年3月15日
ネットワーク共有・活用プロジェクト参加者募集
2016年3月7日
佐野インランドポートに関する概要説明と意見交換会
2016年3月1日
オイルタンカー傭船のご案内
2016年2月24日
佐野インランドポート説明会開催通知及び申込書
2016年2月23日
☆空コンテナ用 サイドリフターのご案内です。
2016年2月23日
☆中古セミトレーラーのご案内です。
2016年2月4日
輸出、国内輸送でのコンテナ利用者募集!約1200本の空コンテナが茨城県全域で発生
2016年2月3日
パレット再利用先探しています。
2016年1月25日
埼玉県コンテナラウンドユース推進協議会(SCRU)からのお知らせです。
2016年1月20日
倉庫、物流拠点の省エネ・防災・防犯対策技術のご案内
2016年1月13日
トヨタL&F 23トン 空コンテナ用サイドリフターのご案内
2016年1月13日
2月17日、第4回埼玉県コンテナラウンドユース推進協議会開催のご案内
2016年1月5日
千葉県野田市,コンテナ・エクスチェンジパーク運用開始
2015年12月19日
埼玉県コンテナラウンドユース推進協議会様からのラウンドユース実績報告
2015年12月16日
埼玉県、本庄からの輸出でCRU出来る輸送企業を募集します。
2015年12月14日
中古車・オートパーツ輸出企業様からのパートナー募集です。
2015年12月8日
海上コンテナドライバー募集‼️
2015年12月4日
☆輸出用空コンテナを探しています。船社:APLをメインにMSK等
2015年11月30日
北米でもCO2削減サイト。ボストン・コンサルティングが空コンテナ効率化でサイト開設
2015年11月25日
輸出用空コン求!240x40ftGP,HC,船社:OOCL、他、茨城県つくば
2015年11月25日
輸出用空コン求!600x40ftHC,船社:APL、MSK、CMA、WHL他、茨城県南西部荷主企業より
2015年11月20日
約24,000本/年のCRU可能性紹介案件(埼玉県西部)
2015年11月18日
輸出パートナー募集!埼玉県の輸入企業より
2015年11月18日
ラウンド・ユース用、空コンテナ返却のお願い。邦船3社、APL,WHL
2015年11月9日
☆☆福島県白河デポでコンテナ輸送効率化支援サービスを開始します。
2015年11月9日
☆福島県、白川市から京浜港への空コンテナ(年間400本)利用者募集!(福島県の内陸デポ事業者様からの投稿です。)☆
2015年11月9日
☆山形県から京浜港への空コンテナ(年間1,200本)利用者募集!(山形県のドレー事業者様からの投稿です。)☆
2015年11月9日
☆宮城県から京浜港への空コンテナ(年間900本)利用者募集!(宮城県石巻市のドレー事業者様からの投稿です。)☆
2015年11月9日
☆岩手、青森から仙台港への空コンテナ(年間2,400本)利用者募集!(宮城県石巻市のドレー事業者様からの投稿です。)☆
2015年11月9日
☆輸入側パートナー募集!(年間150本、埼玉県深谷市の家電輸出者様からの投稿です。)☆
2015年10月30日
輸入側パートナー募集!群馬県太田周辺の輸送業者様より
2015年10月30日
輸出側パートナー募集!千葉県南西部の輸送事業者様より
2015年10月30日
OICTへの40ft背高コンテナ(OOCL)返却希望
2015年10月23日
☆海上コンテナ国内転用、新潟⇒鹿島で飼料米輸送できる方募集!☆
2015年10月22日
☆輸出または国内貨物輸送でのパートナーを募集します!千葉県、野田市周辺から京浜港へ☆
2015年10月22日
☆輸出または国内貨物輸送でのパートナーを募集します!埼玉県、春日部周辺から京浜港へ☆
2015年10月20日
輸出、国内荷主パートナー募集!埼玉県川越市
2015年10月16日
「人財交流ランチ・ミーティング」のご案内
2015年10月16日
TV放映紹介「未来街道エクスプレス ~アジア縦断7000キロ~」
2015年10月6日
輸出側のラウンドユースパートナーを募集します。埼玉県コンテナラウンドユース推進協議会
2015年10月5日
梱包材のラウンド・ユース:輸入ワンウェーパレット購入希望、輸出で再利用目的です。
2015年10月5日
求人情報”通関士募集”NVOCC、勤務地東京港区
2015年10月2日
ラウンドユースで輸入パートナー募集!
2015年9月18日
★千葉県、南房総⇒東京、横浜港方面への空コンテナ利用者募集!★
2015年9月18日
★千葉県、匝瑳市⇒東京、横浜港方面への空コンテナ利用者募集!★
2015年9月18日
★中古木製パレット、ネスティングラックのマッチング(再利用先)募集!★
2015年9月11日
★タイトル:シルバーウィークに向けて輸出で特定船社コンテナを探しています。★
2015年9月3日
輸入ワンウェイパレット買取りします。
2015年9月2日
コンテナ・ラウンドユースについて、埼玉県からのお知らせです。
2015年8月31日
特定船社での輸入ドレージ実施者様募集(京浜港→茨城県、栃木県)
2015年8月31日
リーファー・コンテナ保管サービス致します。(茨城県北西部)
2015年8月31日
ラウンド・ユースで輸出者様パートナー募集!(埼玉県3ヵ所)
2015年8月26日
空コンテナ返却または輸送請負者募集(栃木県、茨城県→京浜港)
2015年8月26日
空コンテナ回送利用者募集(宮城県→京浜港)
2015年8月26日
海外物流担当者の公開意見交換会
2015年8月18日
空コンテナ回送利用者募集(福島→京浜港)陸運事業者より
2015年8月12日
本船動静スマホで確認(入港、出向最新情報)
2015年8月12日
陸運事業者様募集(横浜⇔川崎間ラウンド輸送)
2015年8月7日
空コンテナ揚げ降ろしフォークリフト求む(埼玉県庁より)
2015年8月6日
中古プラスティック・パレット再利用情報
2015年8月6日
輸出側パートナー募集(関東全域)
2015年8月4日
輸入ワンウェーパレット購入希望(リユース推進案件)
2015年7月23日
輸入側パートナー募集(茨城、埼玉、栃木からの輸出企業より)
2015年7月13日
輸出側パートナー募集(埼玉県で20ft)
2015年7月10日
輸出側パートナー募集(埼玉県内輸入企業より)
2015年7月3日
コンテナ検査保険受付開始!求償権放棄への対策として
2015年7月3日
人材交流ランチ・ミーティング、7月9日、16日
2015年7月3日
プラスティック製品輸出で輸入側パートナー募集!
2015年7月3日
古紙輸出で国内輸送パートナー募集!
2015年6月18日
輸入側で月間700本のパートナー募集します。
2015年6月15日
輸入ワンウェーパレット再利用のお願いと問い合わせ。
2015年5月15日
バンニング+輸送事業者募集、埼玉県川越周辺で。
2015年5月13日
人財交流ランチミーティング、5月27日,6月4日
2015年4月22日
埼玉県コンテナ・ラウンドユース推進協議会開催のお知らせ
2015年4月14日
4月28日、第1回「コンテナ・マッチングと人工知能」学習会開催します。
2015年4月6日
ISO規格海上コンテナによる貨物輸送でフル積載可能に!
2015年4月3日
埼玉県、ラウンドユースで6,000円の社会実験継続
2015年4月3日
輸入側マッチング・パートナーまたはドレージ企業募集
2015年3月25日
ラウンドユースの為のシャーシ置場求!
2015年3月21日
輸出お持ちのパートナーまたは輸送事業者募集
2015年3月19日
宮城県、石巻デポ、ラウンド相談受け付けます。
2015年3月19日
人財交流ランチ開催、サイト活用法検討も・・・
2015年3月12日
エントリー受け付け開始しました!
2015年3月10日
OICT内、輸送事業者様から荷主企業への投稿です。
2015年3月6日
山形インランドデポからの投稿です。
2015年3月4日
【ご案内】3/20埼玉県コンテナラウンドユース推進協議会を開催します
2015年3月4日
家電リサイクル、プラ資源の一時保管、バン詰め、コンテナ輸送者募集!
2015年3月3日
福島県、白川デポで中継輸送開始
2015年2月26日
輸入デバン後の空コンテナ求!
2015年1月21日
1月20日、佐野インランドポート視察・説明会実施
2015年1月21日
1/20埼玉県知事定例記者会見において埼玉コンテナラウンドユース推進の取組を報告
2015年1月15日
1月16日、横浜港港湾局ポートセミナーにてグローバル・コンテナマッチングの説明実施
2014年11月18日
埼玉県内のコンテナ取扱拠点を探しています。

活動

中古コンテナ・リユース案件のご紹介。横浜港、40ftHC x 1

エスコット会員企業様からのご案内です。

ご関心のある方は直接、コンタクトされて下さい。

 

ーーーーーーーーーーーーー

 

横浜港に中古40’HC x 1本ございます。

 

中古40’HC x 1本

Condition: Cargo worthy

価格:285,000円/40’HC(外貨)

お引取場所:弊社指定横浜港大黒埠頭車上渡し

 

 

山下

+++

Yumi Yamashita

EF International Ltd.

mailto: yumi@ef-international.com

Tel: + 81 45-264-4540

Fax: +81 50-3730-6947

Yokohama Aioicho Bldg.8F, 6-104 Aioicho

Nakaku Yokohama 231-0012, Japan

http://www.ef-international.com

 

 

 

中古コンテナのリユース案件のご紹介です。2x40ftHC、横浜エリア

めったに出ない中古コンテナ(背高)のご案内です。

ご関心のある方は直接、コンタクトお願いします。

++++++++++++++++++++++

中古40’HC x 1本

Condition: Cargo worthy

価格:315,000円/40’HC(税別)

お引取場所:弊社指定横浜港本牧埠頭車上渡し

 

中古40’HC x 1本

Condition: Cargo worthy

価格:285,000円/40’HC(外貨)

お引取場所:弊社指定横浜港大黒埠頭車上渡し

**11/24迄に搬出していただける方でお願い出来ればと思っております。

 

見積期限:2017年11月28日まで

 

 

山下

+++

Yumi Yamashita

EF International Ltd.

mailto: yumi@ef-international.com

Tel: + 81 45-264-4540

Fax: +81 50-3730-6947

Yokohama Aioicho Bldg.8F, 6-104 Aioicho

Nakaku Yokohama 231-0012, Japan

海上コンテナのワンストップサービス | EFインターナショナル

 

UICT(宇都宮国際貨物ターミナル)にて毎日20~30x40ftの輸出バンニング、輸入側のマッチング・パートナー募集!!!

現在、UICT(宇都宮国際貨物ターミナル)にて毎日20~30x40ftの輸出バンニングを行っています。

これらは全て港から空コンテナを引き取る片荷輸送の状況です。

宇都宮周辺、または宇都宮を経由して返却される輸入コンテナの活用を希望します。

第一ステップとしてパートナーとの面談を希望します。

対応可能な方はNPOエスコットまで直接ご連絡願います。
☆CO2削減効果:256kg/CRU

 

NPOエスコット事務局

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-28-13-803

メール:info@npo-escot.org

HP:http://npo-escot.org

物流系マッチング・サイト:http://gcm-sys.org

 

常陸那珂で活躍する海上コンテナ運送事業者紹介、㈱三友

常陸那珂を拠点に活躍するドレージ業者様のご紹介です。

 

CRU(コンテナ・ラウンドユース)に関する前向きな姿勢とノウハウ、中立なネットワークをお持ちの会社です。

常陸那珂港周辺および福島県、浜通り方面のコンテナ輸送に関するご相談は同社に電話で確認してみては如何でしょう。

 

社名:株式会社 三友

代表者名:安 幹雄 氏

電話:090-3245-8508

電話029-354-5562

メール:mikioyasu@muse.ocn.ne.jp

所在地〒312-0062 茨城県ひたちなか市高場(大字)1811−27
自社所有ヘッド台数:7台
シャーシ:20ft x 3
40ft x 6
兼用 x 1
所属団体等:
    茨城県トラック協会、海上コンテナ部会
茨城県運送事業協同組合

海上コンテナのマッチングを支援します。

大井の渋滞状況

常陸那珂港は首都圏の渋滞緩和に貢献できます。

 

 

最大手のコンテナリース会社が今年莫大な発注をする理由 / コンテナ市況レポート 2017年11月

最大手のコンテナリース会社が今年莫大な発注をする理由 / コンテナ市況レポート 2017年11月

 内閣府が、11月9日に現在の景気が9月で58ケ月間を超え、戦後2番目に長い“いざなぎ景気”(57ケ月間)を超えたと発表した。2012年12月から始まったこの景気回復は、2019年1月まで続くと戦後最長記録となる。しかし、実感として、あまり景気の熱気を感じない。但し、土日、祭日のデパートの混雑、主要鉄道駅の人込み、平日、アフター5の繁華街はいつも老若男女で賑やかなので、景気回復が少しずつ着実に進んでいるのを感じる。2時間飲み放題何千円という広告が目立ち、11月半ばになるが、一時期のような華やかなクリスマス商戦は影を潜めている。一方、デパートでも、一年中何か安売りをしている。100円ショップも一時の物珍しさは無くなり、ほとんど手元に有り、ほしい物を探すのが難しい。物の価値が下がっている?この感覚はかなり以前から変わりがない。

米労働省の10月雇用統計は失業率が先月から0.1%下がり、4.1%となり、16年10カ月ぶりの低水準。米国の景気回復は2009年7月から8年を過ぎている。欧州連合(EU)は実質経済成長率の見通しを、2017年が2.2%、18年は2.1%、19年を1.9%としている。欧州経済は、既に5年間にわたって緩やかに回復して来ている。
中国最大の貿易商談会、広州交易会が11月4日に閉幕した。年2回開催される。今年の契約額は前年度比8.2%増、301億6千万ドル。前年実績を4期連続で上回った。契約金額がこれからの半年間の中国の輸出を占う指標となると言われている。
中国コンテナメーカー最大手、CIMCの今年1月から9月までの業績をShipping Guide が伝えている。世界的な荷動き回復によるコンテナ不足、代替需要でDry Container生産が、前年同期の41万9,000TEUから96万9,300TEU、Reefer Container生産は4万5,300TEUから6万7,000TEUを記録した。
現在の新造価格は、$2,300~2,350 per 20f。10月末までの新造コンテナの製造個数は260万TEUを超え、10月末の新造コンテナ工場在庫は約530,000TEUである。今年、2017年の新造コンテナ総数は300万TEUを超えることが確実視されている。

その中、業界最大手のリース会社の今年発注量が、10月末現在、70万TEU弱ととてつもなく大きい量に驚かされる。このままでいくと80万TEUを超えるのではないかと考える。その理由は何なのか?サウジの王室の対立、イラクのクルド問題など産油国の政治リスクによる石油価格の値上がり、鋼材値上がりによるコンテナ価格の大幅値上がりを見越しての大量発注?世界経済の回復拡大?それに伴う巨大船会社のメガコンテナ船の発注競争?2万TEUコンテナ船は欧州航路だけに投入される。年間1500万TEUの荷動き量がある欧州航路は実質、2万TEU船200隻を受け入れられるとすると、現在はまだ100隻強であるのでまだまだメガコンテナ船が出てくる可能性はある。それを見越しているのか?いずれにしても世界経済回復、貿易量の拡大、発展途上国の経済発展は海上コンテナ増加に繋がる。コンテナ価格にかかわらず、その数は右肩上がりでこれから増えていくことは間違いない。リース会社としては少なくともその需要が保証されているのであれば、コンテナ価格が安いうちに大量に仕込むことができれば競争力がでてくる。他社との差別化を付けることができる。一方、コンテナリース会社業界2番手、3番手のリース会社の今年の発注量は、5万~15万TEUである。業界最大手のリース会社にはるかに及ばない。
勿論500万TEUレベルのリース会社が毎年成長していくためには、少なくともその1割が経年劣化で入れ替える必要があるとすると、毎年50万TEU以上を購入していく必要がある。それでなければリース会社のコンテナの品質問題で荷主の評判を失うばかりか、修理費用がかさみ経営の足を引っ張ることになる。現在のコンテナリース会社のコンテナ稼働率は95~97%を維持している。もしコンテナ市場が少しでも悪くなると大手のリース会社は簡単に大きな痛手を被ることになる。船会社に貸し出しているコンテナの返却を全て同時に大量に受け入れられないからである。それは世界主要港のコンテナ蔵置場所、コンテナデポの世界的なスペース不足があげられる。その上、コンテナ修理業社の数か限られ、コンテナ修理の質の問題も見逃せない。

果たして巨大コンテナリース会社は船会社、利用者にとってプラスなのかマイナスなのか?コンテナリース市況は白黒がはっきりつけやすい。船会社は必要とするコンテナが無ければ、リース条件が割高になってもリースせざるを得ない。売り手市場か買い手市場かによってリース条件が違ってくる。但し、貸し手であるリース会社が多いと、船会社はそれなりに自分に合ったリース会社からコンテナの調達ができる。リース条件も多彩である。船会社にとってリース会社に対する選択が少ないと言う事は他船社との競争、差別化も図りにくい。まだまだ中小リース会社が生き残る道があるように思う。

株式会社EFインターナショナル
中尾 治美

「11月の人財交流マッチング会議のご案内」

持続可能な社会・環境システムの発展に資するヒト、モノ、コト、キャパのマッチングを推進する為、以下の11月ランチ交流会を実施致します。

(ご出席頂ける方は自社製品、サービスの紹介(パンフレット、チラシの配布を含む)プチ・プレゼンをお願いしています。)

 

ランチ交流会概要↓

テーマ:「 曙ブレーキ工業が採用・承認した断熱塗料<断熱材CCS100>について」 ゲスト:㈱APT、小林勝美様 略歴:

2009年 曙ブレーキ工業㈱ 早期希望退職

2011年 ㈱APT 顧問・外部監査役

2015年 ㈱APT 常勤監査役

2015年 ㈱ホクヨウ 顧問

曙ブレーキ在職中は、生産管理、営業、調達、総務、安全・環境などの業務に従事

+++++++++++++++++

「NPOエスコットの研究活動報告」

1.開発製品紹介:DIYで太陽熱温風回収と夏場の排熱が行える「ヒートル・エアー」

2.コンパクト化プロジェクト:エネルギー利用空間の適正化によるゼロ・エネデスク

3.川エビ養殖キットの最新研究報告

 

日時:11月29日、13時15分~15時15分、人財交流ランチ会議

※混雑を避ける為、昼の時間帯をずらしてのランチ会議となります。

場所: ロオジ 大崎店 TEL:03-3491-0816

※バラエティーに富んだビュッフェスタイルのレストランです。

〒141-0032

東京都品川区大崎1-11-1ゲートシティ大崎ゲートシティプラザ B1F

アクセス、店舗情報:https://nilax.jp/brand/roujiosaki/store/246.html

参加費:2,000円 (資料・ランチ代として)

 

お申し込みには参加を希望する活動内容を銘記の上、以下のフォームからお願いします。

各種受信専用ページ

 

 

NPOエスコット事務局

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-28-13-803

メール:info@npo-escot.org

HP:http://npo-escot.org

物流系マッチング・サイト:http://gcm-sys.org

2017年11月10日

佐野インランドポートが開港しました。11月9日

佐野インランド・ターミナル開港!!!

地球と人に優しい最新ターミナルが出来ました。

誰もが自由に使える内陸ポートを目指します。

OOCLのコンテナを載せた吉田運送カラーの車両です。

グリーンな車両で最初のコンテナが搬入されました。

 

ご利用に関するご質問はこちらまで↓

佐野市 総合政策部 北関東自動車道沿線開発推進室
インランドポート推進係 小林 尚樹
〒327-8501 栃木県佐野市高砂町1番地 (4階)
TEL:0283-20-3045(直通) FAX:0283-21-5120
E-mail(係):inland@city.sano.lg.jp

輸入側のCRUマッチング企業募集!!!栃木県南西部

栃木県南西部からの輸出において、輸入をお持ちの荷主、NVOCC、ドレージ会社様からのご連絡お待ちしています。

マッチング対象の輸出本数:約550本/月

船社条件:

①CRUオペレーションに対する知見と理解があること。

②北米、欧州サービスを行っているキャリアー

③県内にデポを所有していてタイミング調整・急な変更に対応可能な船社

コンテナ・サイズ:主に40ft

備考:少ない本数でもいいのでご連絡お願いします。

 

*連絡先 → http://gcm-sys.org/?page_id=3025

2017年10月27日

ドレージ会社様募集。千葉県茂原方面への輸入で。

千葉県茂原周辺への輸入でドレージ会社様を探しています。

ドレージ会社様からのご連絡お願いします。

※輸出をお持ちのNVOCC様、荷主企業様も可

船社:不特定

コンテナサイズ:40ft、要3軸シャーシ

CRU出来る方歓迎。

 

ご連絡は直接↓

株式会社共同フレイターズ

担当:沼尻

メール:numajiri@kau.co.jp

話:03-5425-2922

2017年10月27日

ドライバー様のご意見・アイディアを募集します。

コンテナ輸送の質を高め、長時間労働から解放される為のアイディアを募集します。

投稿頂いた内容は取り纏めたうえで荷主企業、船社等に提言致します。

8時間ん働けば十分暮らしていける労働環境を実現する為、是非、皆様のお知恵をお貸しください。

*ご連絡先 → http://gcm-sys.org/?page_id=3025

 

NPOエスコット事務局

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-28-13-803

メール:info@npo-escot.org

HP:http://npo-escot.org

マッチング支援サイト:http://gcm-sys.org

 

 

2017年10月27日

輸入側のCRUパートナー募集、宇都宮からの輸出に転用

宇都宮から約500本/月間の中国向けの輸出があります。

現在、片側からの輸送を改善する為、輸入をお持ちの方とのCRUを検討しています。

サイズは主に40ftです。

重量貨物ではないので2軸のシャーシで対応可能です。

ご関心のある方は是非、ご連絡願います。

尚、このマッチングによるCO2削減量は約120kg/コンテナとなります。

 

*お問い合わせ → http://gcm-sys.org/?page_id=3025

NPOエスコット事務局

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-28-13-803

メール:info@npo-escot.org

HP:http://npo-escot.org

マッチング支援サイト:http://gcm-sys.org

 

坂東市に運輸分野でのCO2削減施設がオープン、2018年1月運用開始

坂東市にコンテナのラウンドユース(輸出入の往復実入りにすることでCO2を削減する手法)を支援する

先端拠点が近々完成します。

=================

以下、サービス概要以外の相談の受付を開始いたします。

  • 大型荷役機械(リーチスタッカー)あり!
  • 500TEU収容可能!
  • コンテナの管理・リペアも受付!
  • 24時間管理ゲートシステム導入!
  • 高圧洗浄機にてコンテナ水洗いもOK!
  • マッチングリスク低減できるコンテナ検査サービス提供予定です。

 

吉田運送株式会社 茨城県坂東市半谷198-17

YOSHIDA UNSO ~BANDO INLAND DEPO~

WWW.YOSHIUN.COM

📧info@yoshiun.com

===========

*お問い合わせ → http://gcm-sys.org/?page_id=3025

NPOエスコット事務局

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-28-13-803

メール:info@npo-escot.org

HP:http://npo-escot.org

マッチング支援サイト:http://gcm-sys.org

 

2017年10月27日

10月の人財交流マッチング会議のご案内

NPOエスコットでは気候変動対策、ドライバーの労働環境改善等、持続可能物流システム構築の為、本年11月9日開港予定の佐野インランド・ポートの活用を推奨しています。

今回の会議では運営を任される吉田運送㈱、佐々木悠 運港部長をゲストに招き利用推進の為の活発な意見交換会を実施したいと考えております。

 

テーマ:

「気候変動・労働環境改善に資する次世代システムを目指す佐野インランド・ポート」意見交換会(本年11月9日、開港予定)

 

ゲスト・スピーカー:

佐野インランド・ポート運港部長 吉田運送㈱、佐々木悠 様

 

内容:

1.利用に関する各種質問(予想環境効果、コスト、新規運港システム等)への受け答え

2.具体的なご提案・企画の受付

3.その他、自由な疑問や不安への対応

 

日時:

10月24日(火曜)、13:15~15:15

 

場所: ロオジ 大崎店 TEL:03-3491-0816

※バラエティーに富んだビュッフェスタイルのレストランです。

〒141-0032

東京都品川区大崎1-11-1ゲートシティ大崎ゲートシティプラザ B1F

アクセス、店舗情報:https://nilax.jp/brand/roujiosaki/store/246.html

 

参加費:2,000円 (資料・ランチ代として)

 

定員:20名程度

 

お申込み:定員に達し次第締め切らせて頂きます。

 

お申し込み方法:以下のフォームタイトルに「人財交流ランチ会議参加希望」と

ご記入の上、通信欄に参加希望日をご記入頂き送信願います。

 

*お申し込みフォーム → http://gcm-sys.org/?page_id=3025

 

 

NPOエスコット事務局

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-28-13-803

メール:info@npo-escot.org

HP:http://npo-escot.org

マッチング支援サイト:http://gcm-sys.org

コンテナ市場から見える世界経済の動向、日本企業が生き残るための課題とは? / コンテナ市況レポート 2017年10月

コンテナ市場から見える世界経済の動向、日本企業が生き残るための課題とは? / コンテナ市況レポート 2017年10月

  中国は、10月1日から8日までの8連休の国慶節が終わり、10月9日(月)からコンテナ工場が稼働し始めた。その間コンテナ生産が休止されていたためこれから受注残、追加生産に拍車がかかる。それはまた今後のコンテナ需要を占う指標にもなる。現在、中国全土のコンテナ工場の新造コンテナの在庫は412,000TEU。コンテナ価格は、$2,200~2400 per 20fと聞いている。ある大手のリース会社は、今年50万TEU超えの発注をしている。一年でリース会社、1社が50万TEU超えを発注することは過去に例がない。その理由は幾つか考えられる。一つは、鉄の値段が上がりコンテナ価格が上がるのを見越している。二つは、投資ファンド資金を利用し、その投資に応えるために、規模の拡大を図り成長維持を図る必要がある。他社大手リース会社が韓進海運倒産、自社都合で投資をためらっている時に、コンテナの投機的大量発注で現状の底堅い、または、予測不能な突発的コンテナ需要にこたえることで優位に立つことを狙っている。勿論、それだけが理由ではない。その裏には冷静に世界経済の動きを見極めた結果であると考える。

船会社も例外ではない、2015年後半から止まっていた2万2000TEU型の超大型コンテナ船の新造船発注が再開された。特に欧州船社は積極的である。9月前半、CMA-CGMが2万2000TEU型船9隻を発注、9月後半、MSCが2万2000TEU型船11隻を発注。いずれも2019年から20年にかけての引き渡しである。世界経済の拡大を見越した発注か?引き続き欧州船社に目が離せない。

経済協力開発機構(OECD)は2017年の主要国(45カ国)全部がプラス成長となると予測している。それはリーマンショックの年、2008年以来10年振りのことである。引き続き米国、中国が世界経済の牽引役を果たす。3年振りのプラス成長となったギリシャを始めイタリア、スペインの南欧経済の復調。欧州の回復は鮮明である。新興国、ロシア、ブラジルの経済も立ち直りを見せている。一方、OECDは2017年の世界経済成長率を3.5%と見込んでいる。設備投資は加盟国全体で前年比3.2%増、貿易は4.4%増で経済成長率を上回る。世界経済に、過去10年間の低迷時期を脱する光明が出てきているのか?

  1970年代の日本の家電メーカーは世界に敵なしであった。1980年代、日本の半導体メーカーは世界一を誇っていた。1985年9月のプラザ合意で、円高となり、円ドル為替は、240円台から1988年には半分の120円台まで上がった。その結果、製造業の海外生産比率は、1985年3%であったものが、2009年には18%まで高まった。その過程で優秀な技術者が海外メーカーへの移動、先端技術の海外流出へと繋がっていった。家電大手・ITメーカーはそのことに対して鷹揚で、過去の成功体験から抜け出せず、製品開発も現地のマーケッティングを怠り、スマホに象徴されるように、規制に守られ、使い切れない複雑な機能を追求した結果、製品のガラパゴス化を招き世界の市場から取り残された。その現実を日本の大手企業は直視すべきである。
一方、日本一流企業の不祥事が続いている。新聞がトップニュースで取り上げたものをいくつかピックアップすると。

2011年、オリンパス粉飾決算
2014年、タカタ・エアバックの不具合
2015年、東洋ゴム工業の免震データー偽装、旭化成の子会社の杭打ち工事改ざん、東芝の水増し会計
2016年、三菱自動車の2度のリコール隠し、燃費データ改ざん、スズキ自動車の 燃費データ不正測定
2017年、日産自動車無資格者による完成検査、書類偽装、 神戸製鋼所のアルミ製部材の性能データ改ざん

日本の一流企業、全てがそうではないが、閉鎖的経営体制、自己満足、自己過信、自己中心、排他主義、古い組織体質、縦割社会等々上げればきりがないが、不祥事を起こした企業は、長い社歴の中で、そうした問題を組織に抱え自分の立ち位置を見失っているのではないか?日本企業が世界のグローバル企業と厳しい競争で生き残っていくためには、上下の指示系統は、欧米系の呼称で言えば、President, Vice President, Director、担当者の4つがあれば良い。少数精鋭主義でそれなりの権限を能力ある社員に任せる。また、企業が大きく成ればなるほど、組織の横の風通しを良くする必要がある。そうすることにより、より情報の共有化が図れ、自分の立ち位置が理解できる。日本企業にとつて、過去の成功体験を捨て、古いしがらみを脱ぎ捨て、横風の通しを良くする組織を作り上げることは、グローバル企業と戦う上で必須であると考える。

株式会社EFインターナショナル
中尾 治美

2017年10月13日

【梱包材再利用先募集】中古パレット1180×750

ユーロサイズより若干小さい輸入ワンウェイの中古木製パレットがあります。

継続して発生しており、現在処分されてしまっています。

資源有効化のため、再利用いただける方を募集しています。

 

中古木製パレット 1180 × 750 × 145 mm

 

【仕様】

材質  : 木製

差込口 : 四方差し     面使い : 片面

 

ご関心のある方はこちらを以下にご連絡ください。↓

☆<———-☆<——————☆<———————-<<<<<<<<<<

ご質問、ご連絡先↓

お手数ですが、以下のフォームにタイトルをご記入し、送信願います。
※ご連絡頂いた内容は責任を持って依頼人に転送させて頂きます。

フォーム → http://gcm-sys.org/?page_id=3025

_/ ̄_/ ̄/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

発行:グローバル・コンテナマッチング運営事務局

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-28-13-803

電話:03-5429-6370 ファックス:04-7166-4128

メール:gcm.jimukyoku@gcm-sys.org

☆<———–☆<——————☆<———————-<<<<<<<<<<


【梱包材再利用先募集】中古パレット1080×1100

11型サイズに近く、程度の良い中古木製パレットがあります。出荷用のワンウェイに最適です。

資源有効化のため、再利用いただける方を募集しています。

 

中古木製パレット 1080 × 1100 × 155 mm

  

【仕様】

材質  : 木製 、 コマ(ブロック)材=圧縮材
差込口 : 四方差し      面使い : 片面


ご関心のある方はこちらを以下にご連絡ください。↓

☆<———-☆<——————☆<———————-<<<<<<<<<<

ご質問、ご連絡先↓

お手数ですが、以下のフォームにタイトルをご記入し、送信願います。
※ご連絡頂いた内容は責任を持って依頼人に転送させて頂きます。

フォーム → http://gcm-sys.org/?page_id=3025

_/ ̄_/ ̄/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

発行:グローバル・コンテナマッチング運営事務局

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-28-13-803

電話:03-5429-6370 ファックス:04-7166-4128

メール:gcm.jimukyoku@gcm-sys.org

☆<———–☆<——————☆<———————-<<<<<<<<<<


佐野インランド・ポート開港前、意見交換会のお知らせ

来月、11月9日、佐野インランド・ポートがいよいよ開港・運営を開始致します。

つきましては、より多くの方にご利用して頂く為、具体性のある「意見交換会」」を実施いたします。

内容:

1.利用サービスに関する各種質問(コスト、運港システム等)への受け答え

2.具体的なご提案・企画の受付

3.その他、ご意見・ご要望への対応

日時:

第一回:10月17日(火曜)、10:00~12:00

第二回:10月31日(火曜)、10:00~12:00

場所:佐野市役所会議室

定員:15名

お申し込みは以下のフォームからお願いします。:

資料・見積り請求/inquiry&quotation

担当窓口:

1.佐野市 総合政策部 北関東自動車道沿線開発推進室 インランドポート推進係 小林尚樹 主査

2.佐野インランド・ポート・オペレーター(指定管理者) 吉田運送㈱、佐々木悠 運港部長

3.NPO法人エスコット 藤本治生

森林とCO2排出削減の為、木製パレット・リユースします。

木製パレットの廃棄処理でお困りの方。

新品の木製パレットをリユース品に一部変えてみたい方。

木製パレットを輸送以外の用途で活用してみたい方。

以下、までご連絡下さい。

 

■─────────────────────
ワンウェイパレット買取&販売《多種取扱》
①1200×1000 ②1200×800 ③1100×1100
④1000×1000 ⑤1100×800 ⑥ 950× 950
□─────────────────────
U-Pallet (ユーパレット)
有限会社デジレ 千葉営業所
永島 直人 / NAGASHIMA NAOTO
298-0024 千葉県いすみ市長志815-4
TEL : 080-9713-3876  FAX: 043-332-9486
Mail: u-pallet@rakuten.jp
URL: http://desire-ltd.com/u-pallet/ ■─────────────────────

2017年10月4日

大阪南港付近で電源プラグ(発電機ではなく)を探しています。

掲題は大阪南港付近で電源プラグ(発電機ではなく)を探しているNVO様からの依頼です。

目的はリーファーコンテナ搬入のタイミング調整、フリータイム対策、発電機の燃料節減等と考えられます。

必要本数は季節変動があり増減しますがとりあえず1本分のプラグが有ればとのことです。

貨物のデバン場所は複数ある模様です。
対応可能な方は以下、ご連絡願います。
詳細開示いたします。

*お問い合わせフォーム → http://gcm-sys.org/?page_id=3025

NPOエスコット事務局

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-28-13-803
メール:info@npo-escot.org
HP:http://npo-escot.org
マッチング支援サイト:http://gcm-sys.org

輸出企業からのマッチング・パートナー募集案件紹介

以下、コンテナドレージのマッチング案件紹介です。
現状、横浜空ピックで片側空の陸上輸送を行っています。

1.区間継体
①南相馬 ⇒ 常陸那珂港(実入り)⇒横浜港(空バン)
※空の輸送区間はOOCL負担

②南相馬 ⇒ 横浜港(実入り)
※内航船遅延等の場合

2.月間本数 40ftx25(1本/日で継続します。)
※台切方式で午前中に差し替え可、要シャーシ

3.輸出アイテム 中古自動車部品
※ローグレードのコンテナ希望

4.船社 OOCL他、2社

5.運賃レベル 悪くないと思いますが、ここでは記載できません。

6.対象 南相馬周辺、以北に輸入お持ちの方

7.理想形態 CRU+内航船による低炭素輸送

対応可能な方は藤本の携帯に連絡願います。
詳細開示いたします。

*お申し込みフォーム → http://gcm-sys.org/?page_id=3025

NPOエスコット事務局

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-28-13-803 メール:info@npo-escot.org HP:http://npo-escot.org マッチング支援サイト:http://gcm-sys.org

 

2017年9月15日
› 続きを読む