省エネ法対策アイテムのご案内、モノのマッチング:省エネ・減災器機

改正省エネ法対策アイテムのご案内、モノのマッチング:省エネ・減災器機

 

冷暖房時のエネルギーロスを抑え、窓割れリスクを低減するアイテムです。

工法名:BOG窓強化法

概要:窓ガラス面上にボルトを組み込んだ金属プレートをはり、中空ポリカ板(熱還流率4w/k・m2))を取り付ける。

特徴:

  1. 誰でも簡単に取り付け可能:バス用シリコーンコーキングで簡単設置可能です。
  2. 空気層、中空ポリカ角可変:ナットの締め具合を調整出来、様々なバリエーションが得られます。

効果:

  1. 高断熱:通常窓に4mm厚の中空ポリカ設置の場合、エネルギーロスは約半分になります。
  2. 窓強度アップ:中空ポリカは防弾ガラスと同素材でガラスの約200倍の強度があります。
  3. スマート採光:冬は光を取り込む一方、夏は遮光します。
  4. 防音:約16dbの騒音減衰します。

価格:

200円/セット:ベースプレート、ボルト(M3,8mm)+ナット(M3)+ワッシャー  *ご注文は10セットからお願いします。

詳細情報:http://npo-escot.org/?page_id=1701

 

開発:鈴木製作所、NPOエスコット
*お問い合わせ → http://gcm-sys.org/?page_id=3025

2017年3月22日