内陸空コンテナの「フリーユース&フリーポジショニング」に理解ある船社募集!

大手荷主企業からの募集依頼です。

 

某輸出荷主がコンテナ・ラウンドユースを維持、拡大する為の方法として輸入デバン後のコンテナを

海外フリーポジショニング条件で利用させてもらえる船社を探しています。

概要:例えば東京港に過剰在庫があり、香港が不足の場合、内陸にある空コンテナを一定期間での返却条件で

輸出荷主に無償で使ってもらいます。

これにより、船社はフリーポジショニング効果が得られ、荷主は内陸ラウンドユースによるドレージコスト削減、社会全体としては

CO2排出削減効果が期待できます。

 

お問い合わせ、お申込み ⇒ http://gcm-sys.org/?page_id=3025

 

 

2016年5月26日