ベスト回答:2017年12月20日コンテナ内作業での熱中症対策アイテムを探しています。

在中国の日本企業様からの回答です。
スパコン同様水冷がベストだと思います。

================

お問い合わせの件、小職の駐在する工場ではコンテナ天面に放水しています。
所謂 打ち水です。広州は暑いので、6月から10月下旬まで行っています。

打ち水は、古典的かもしれませんが、最近東京都がヒートアイランド対策、政府も地球温暖化対策として奨励しているかと思います。
輻射熱を減らすためにも効果的ではないでしょうか。

導入費用もせいぜい延長ホースと固定金具ぐらいで送風機よりコストかからないかもしれません。
送風機と一緒に使うとより良いかもしれませんね。水道代は当該荷主さんの夏場に捌くコンテナ本数次第でしょうか。

熱中症防止の簡易的な一策として参考にして下さい。

 

2017年12月22日