アフリカとのビジネスに関心のある方向け情報です。East Africa Sales Promotion Ltdより

NPOエスコットと情報交換プロジェクトを開始したEASP(East Africa Sales Promotion Ltd)の東間様からのお知らせです。

==============

今回はアフリカのタンザニアで毎年7月に行われる国際商業祭、サバサバにつきましてご案内させていただきます。

サバサバとは、タンザニアにおきまして、毎年7月に開催される商業祭でして、今年で第40回を迎える由緒ある商業祭です。タンザニア国内外から1000社もの企業が出展し、その業種も様々で、食品や電化製品、農機、文防具、金融サービスなど多岐にわたっております。

来場者もタンザニアからはもちろんのこと、中国、インド、アメリカなど、100カ国を超える国からビジネスチャンスを求め、毎年20万人以上もの人がやってきます。

そんなサバサバ会場にて、弊社は、日系企業様にサバサバをより有効活用していただけるよう、ジャパンパビリオンを毎年設置しております。
これまで、多数の日系企業様にご出展いただきまして、実際にサバサバで出逢った人とビジネスを行っているという声など、かなりの反響をいただいております。

また、今年は、TV TOKYOの未来世紀ジパング

http://www.tv-tokyo.co.jp/zipangu/


という番組がサバサバを密着取材することが決まっておりまして、日本におきましても注目されることは間違いありません。

ぜひ、この機会にサバサバ、ジャパンパビリオンの出展をご検討いただけないでしょうか。

詳しくは、Webページをご参照ください。
sabasaba2016.com

2016年6月3日